上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松永製菓 しるこサンドクラッカー

やっぱり愛知発のあんこプロダクトは変わり種が楽しい。
今回は、あんこ関連でありながら乾き物であるという行き過ぎた独自路線の一品。
ま、あんこ感はあまり高くないがこうゆうのもたまにはいいか。
IMG_2351.jpg

蘇る名古屋メモリーズ あん&マーガリン ボックスセット

以前の名古屋旅行で運命的な出会いを果たしたキューピー あん&マーガリンですが、このたび箱買いに踏み切りました。
携帯に便利なコンパクトさなのでポケットにひとつ忍ばせておけばいつでもどこでも名古屋感が味わえる優れもの。
連日の小倉トーストにしたづつみを撃ちつつ。

写真 12-03-20 9 36 09

写真 12-03-20 9 36 39

キューピー あん&マーガリン

名古屋旅行続き。
宿泊したホテルはバイキング形式の朝食付き。
パンコーナーの隅っこにバターやジャムに混じって「あん&マーガリン」が!
さすが小倉トーストの一大拠点。調味料大手メーカーのキューピーがこの商品を開発・市場投入してくるということは安定的に一定の需要があるということでしょう。
パッケージは、あのフランクフルトソーセージにケチャップとマスタードが混ざらずに一度に塗ることができるやつにそれぞれこしあんとマーガリンが細く出て来る構造となっていました。
名古屋にあんこイノベーションの最先端を見た。

IMG_1382.jpg

IMG_1384.jpg

菓匠の泰平庵 阪神製菓 苺ミルク大福餅

その攻めの姿勢に大いに期待しています。
いちごが丸々一粒入った大福餅なのですが、そのあんこがミルク風味の白あん。
組み合わせの完成度は高いですが、惜しむらくはミルクの風味をちょっと弱めにチューニングしてあること。
白あんベースとはいえオーソドックスな苺大福感が強まる結果となっています。

P20111214_9E2FE132-D564-4C90-A8CF-F90D8AAE327D.jpg

マロンあんパン

平和堂 小倉駅前店でお昼ごはん用に買い求めた一品。¥105也。
ラウンドシェープの美しいツヤツヤの外観と対比的に、なかのあんこは肌理の細かなマットなテクスチャ感。
小さく刻んだ栗の実を練り込んだこしあんベースのあんパンでなかなかおもしろ風味でした。

111029maronanpan.jpg
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。