上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘党まえだ なんばCITY直営店にて二色おはぎセット

チケットをいただいたので細君およびその友人とアメフトの試合を長居のスタジアムで観戦しました。
Xリーグのアサヒ飲料チャレンジャーズVSパナソニックインパルスの好カード(らしいです、付け焼刃の予備知識によると)
IMG_2629.jpg
パナソニックはめっさ強いチームらしいですが、この日はあばばばが応援するアサヒ飲料チャレンジャーズが勝利!

試合終了後、勝利の小豆に酔うため、帰路途中のなんばに寄り道。
なんばウォークにて、次々にあんこフリークの心を掴んで離さないプロダクトを送り出すあの「甘党まえだ」の直営店を発見!
IMG_2631.jpg
店内はなかなかの混雑ぶり。

ずばりあばばばは、二色おはぎとお茶のセットで観戦の疲れを癒すことに決定。
お持ち帰りで家で食べるまえだの大福もなかなかのもんでしたが、ライブで食すおはぎはまた格別。
IMG_2630.jpg

ところで今回はアメフトの試合を生まれて初めて観戦しましたが、選手が交代し放題でチアリーディングも華やか。なかなかおもしろくてあんこくらい魅力的なスポーツでした。

テクノパン ヨーロピアンあんぱん

テ・テ・テ・テ・テクノパ~ン!
常々あんこフリークである前に一人のパン好きでありたいと思っているあばばばは友人たちとか細君と各メディアで話題騒然の「テクノパン」へゆきました。
テクノポップの世界観そのままにレトロフューチャーな店構えに期待感が高まる。

IMG_2316.jpg

お昼すぎについた時にはすでに人気上位パンは売り切れてましたが、あんぱんは無事。
あばばばはこの「ヨーロピアンあんぱん」を中心に数点のパンたちを細君におごらせることに成功。

IMG_2318.jpg

このヨーロピアンあんぱん、ハードなパン生地で齧り付いた瞬間、見事な歯ごたえ。きっとアレックス・パターソン大先生でも口にした瞬間「おうぶっ!!」とお叫びになるであろう衝撃です。
さらにさらにおそらく練乳をねりこんだまろやかな甘味の味わい深いつぶあんがすんごくマッチする。
テクノパンのあんぱんでひととき欧州への扉が開いた!


大きな地図で見る

名古屋 喫茶リヨン 無限モーニング 小倉トースト

年の暮れの慌ただしい時期を縫って名古屋へ細君と食い倒れ旅行。
高速バスで朝10時前に名古屋駅に到着。
駅から程ないところにあるモーニング過剰サービスの喫茶リヨンへ直行して朝ごはんをいただくことに。
メジャーなあんかーポイントらしく、朝から結構なお客さんで混雑してました。
名古屋のモーニングサービスはすごいと聞いてましたが、まあ噂に違わず。
¥400前後のコーヒーや紅茶などのドリンクを注文すると色々な味が楽しめそうな数種類から選べるホットサンドがオマケでついてくる!
ここは迷わず小倉トーストを選択。
メインの商材を超えるオマケのヴォリュームはかつてのビッグワンガムを想起させます。しかもモーニングサービスと言いながら一日中いつ頼んでも大丈夫な時刻完全無視の嬉しい反則技。
柿のタネもついてました。
ただ、喫茶店でありながらコーヒーや紅茶の完成度には愛を感じられない本末転倒的割り切りの良さは立派!

IMG_1260.jpg

IMG_1254.jpg


大きな地図で見る

手作りのパン あんぱん 富雄店

自宅最寄りのかかりつけベーカリーです。
その名も「あんぱん」なのに、様々なパンが陳列された比較的ノーマルなパン屋です。ぶっ壊れてたシャッターが最近直ったよう。




大きな地図で見る

あんこフリークの聖地へ

あんかーが一生に一度は訪れたい聖地、三重県伊勢市の赤福本店に参詣してきました。
できたてのほかほか赤福餅をいただく。至福、ただ至福。

akahuku.jpg


大きな地図で見る


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。